造船業のストレス実態をヒアリング 建災防

2017.10.03 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 建設業労働災害防止協会は9月7日、ジャパンマリンユナイテッド㈱有明事業所で、「第2回平成29年度建設業、造船業におけるストレスチェック集団分析等調査研究事業推進委員会」を開催した(写真)。

 委員会のメンバーは造船現場を視察するとともに、メンタルヘルス対策の実態についてヒアリング調査と意見交換を行った。また、翌日には、㈱有明エンジニアリングで就業している社員、作業員を対象に無記名ストレスチェックを実施している。

平成29年10月1日 第2291号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ