【追跡レポ】㈱きもと/オフィスとワークスタイル変革 勤務場所も席も自分で選ぶ

2014.10.20 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

新しい働き方を追求 創造性向上、WLB推進へ

フリーアドレスの新宿オフィスは働きやすいレイアウトを工夫

 特殊フィルム製造販売の㈱きもと(さいたま市中央区、木本和伸社長、従業員602人)では、オフィス革新とワークスタイルの変革に同時に取り組み、仕事の効率アップや創造性発揮、ワーク・ライフ・バランス実現につなげている。ICT(情報通信技術)を基盤に快適なオフィスレイアウトを実現。個人の席を設けない「フリーアドレス制」導入との相乗効果により、異なる部署との交流も促進。勤務地を限定しない「フリーシート制」の活用で時間ロスが軽減したほか、制度を活用して新天地をめざした例もある。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年10月20日第2989号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ