【追跡レポ】明治安田生命/女性の両立支援策 子育て総合職の転勤免除

2013.09.02 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

負担軽減し定着図る 旧一般職にIターン制度

層別リーダー研修に参加した女性社員が熱く議論

 明治安田生命保険相互会社(東京都千代田区、根岸秋男社長、従業員数3万7574人〈うち営業職員=MYライフプランアドバイザー2万8925人〉)では、女性社員の環境変化に対応した支援策を拡充している。育児中の女性総合職に、勤務地限定型の特定総合職へ一時職種転換したうえで小学校就学前まで転勤を免除する制度を導入。転居を伴う異動と育児の両立への不安を解消し退職を抑制する。旧一般職に相当するアソシエイト職と特定総合職対象の「Iターン制度」も取得可能回数を倍増。配偶者の転勤などに伴う転居の際、勤務地を変更できる。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年9月2日第2935号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ