【賃金事例】レシップHD/賞与が90~120%に パートリーダー 月額5000円の手当

2021.02.25 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

行動面加味した目標管理

 バス・鉄道の運賃箱やICカードリーダーなどの製造・販売を行うレシップホールディングス㈱(岐阜県本巣市、杉本眞代表取締役社長)は、目標管理制度を通じて、実績だけでなく、顕在化した行動をもとに知識・能力面、取組み姿勢なども含めて評価している。製造系職種の場合、部門目標達成に向けた改善活動などについて、期初の段階で具体的な行動や回数などを設定しているもの。結果は賞与などに反映し、非管理職層であれば90~120%の範囲で差を付けている。製造現場の主戦力であるパートの活用にも積極的で、リーダーを選んで月5000円の手当を支給するほか、毎年3~5人を正社員に転換させている。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

令和3年3月1日第3295号8,9面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ