【知っていますか?セクハラ・パワハラ】第15回 「自己防衛」の考え方 報・連・相は適切か 怒り買う言動に注意/岡田 康子

2012.04.23 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

言い訳繰返すと…

 ここは某企業の経理部。経営の透明性を確保するため、最近経理部でもよりルールに沿った業務遂行が求められている。ある日、入社3年目のBさんは、先月と同じミスをして課長に呼ばれ、「そのやり方は、間違えやすいから止めろと注意したばかりだろ」と強く言われた。しかし、Bさんは「新しい集計方法は、手間がかかって大変なんです」と言い返したので、課長は「バカヤロウ、経理担当者が業務の正確さを欠いてどうする」と大声で厳しく叱った。…

筆者:㈱クオレ・シー・キューブ 代表 岡田 康子

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成24年4月23日第2870号10面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ