【ちょっと一息】第34回 分かっているけど/中込 平一郎

2014.05.15 【安全スタッフ】

 高度経済成長期、環境をなおざりにして生産を優先した結果、深刻な環境汚染がわが国の大問題になりました。光化学スモッグ注意報が毎日のように出され、水質汚染の被害が頻繁に新聞紙上に取り上げられました。遅ればせながら環境問題の解決に取り組んだことにより、先進国のなかで環境改善が進んだのでしょう。

 国民は今や環境について大きな関心を寄せています。…

筆者:中込労務安全事務所 建設業労働災害防止協会 セーフティエキスパート 中込 平一郎

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 安全スタッフ 平成26年5月15日第2210号

あわせて読みたい

ページトップ