テレワーク普及へ業種別講習会 埼玉県

2020.10.06 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 埼玉県は、テレワークの導入が難しい業種向けに「業種別導入支援セミナー」を開く。併せて、環境整備にかかる経費に対する補助金交付などにより、同県内事業場のテレワーク導入・定着を推進する。

 業種別セミナーは10月以降、3回に分けて毎月実施する。10月の卸売・小売、医療・福祉、サービス業向けをはじめ、11月には建設業、運送業、12月には製造業を対象に開催する。「導入が難しい業種でも、業務の切り出し方次第でテレワークが可能になることを周知したい」(同県産業労働部)としている。

令和2年10月5日第3275号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ