【追跡レポ】プラス㈱ジョインテックスカンパニー/営業職を“ジムリエ”に認定

2012.06.25 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

自ら学ぶ風土醸成へ 知識・提案力の底上げ図る

音声ガイドを聞きながらe-ラーニングに励む

 プラス㈱(東京都港区、今泉公二社長、従業員数・単体1097人、連結3789人)の流通・サービス部門であるジョインテックスカンパニーでは、高度な専門知識と提案スキルを持つオフィスサプライ営業のスペシャリストを「ジムリエ」に認定している。eラーニングで学んだ後、WEB試験と実技試験(プレゼンテーション)に合格した社員に資格と手当を与える制度として2008年度からスタート。合格をめざし自ら学ぶ風土が醸成されたことで、スキルの底上げにつながった。2011年度からは「販売店を育てる」力を磨く方向に進化させている。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成24年6月25日第2878号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ