障害者雇用促進へ 神奈川労働局

2019.05.15 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 神奈川労働局(荻原俊輔局長)は、2019年度の行政運営方針を公表し、障害者雇用の促進に積極的に取り組む考えを示した。精神・発達障害者しごとサポーターを積極的に養成するほか、神奈川県においても知事が高い関心を示していることから、協力態勢を構築していきたいとした。

令和元年5月13日第3208号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ