スマホ用アプリで労働安全衛生学ぶ 中災防が公開

2019.05.14 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 中央労働災害防止協会は、労働災害防止対策などの基礎知識を手軽に学べるスマートフォン用アプリケーション教材「アプリで学習!労働安全衛生」(https://www.jisha.or.jp/order/jisha-app/)を開発・公開した。計100問を初級・中級・上級のレベルに分けており、無料でダウンロードして利用できる。

 例えば、初級の場合は、「4Sの頭文字のS、正しいのは?」という問題を示し、「整理・整頓・清掃・スピード」「整理・整頓・清掃・清潔」から選択するというもの。上級になると、労働安全衛生法令・規則などの内容が追加され、選択肢も増加するという。初級40問、中級30問、上級30問の配分で構成している。

 正解にはそれぞれ解説を付けており、詳細な知識を得ることができる。

2019年5月15日第2330号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ