【特集1】「元気120%体操」で安全な一日を 朝礼から始まる安心な現場づくり ㈱竹中工務店 有明北3-1地区計画B-1棟新築工事作業所

2018.11.28 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 作業中のふらつきによる転倒や捻挫などを予防するためには、仕事を始める前の準備体操や健康チェックが欠かせない。今号特集1では、㈱竹中工務店が施工する有明北3-1地区計画B-1棟新築工事作業所の朝礼に密着。重点実施事項に「元気120% ラジオ体操」を掲げる同作業所では、リーダー会による体操の声掛けグループやプロによるラジオ体操の指導などを行っている。しっかりとスタートを切ることで、一日の作業が円滑に回っていく。安全で安心な、活気あふれる現場運営の様子をお伝えする。…

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成30年12月1日第2319号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ