【特集1】今どきの若手社員と接する方法 管理職が知っておきたい「傾聴テク」/渡部 卓

2014.10.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 叱られた経験がすくないためか、最近の若者は打たれ弱く、心が折れやすいという。少し注意をしただけで、ひどく落ち込んでしまったり、逆ギレしてしまう社員にはどう接したらよいのか。今号特集では、メンタルヘルスやコーチングなどの研修で講師を行っている㈱ライフバランスマネジメント研究所の渡部卓代表に、今どきの若い社員と接する方法を示していただいた。渡部代表は、優れた上司は部下の話をよく聴き、やる気にさせる「傾聴」の力を持っているという。話の聴き方のテクニックを紹介してもらった。…

執筆:㈱ライフバランスマネジメント研究所 代表 渡部 卓

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年10月15日第2220号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ