【トピックス】徳山発電所新設工事の安全施工に注目 建設労務安全研究会が現場を視察

2014.10.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 総貯水容量・堤体積日本一の(独)水資源機構の徳山ダム(ロックフィルダム、岐阜県揖斐郡揖斐川町)において、発注者である中部電力㈱のなかでも最大規模といわれる徳山発電所建設が来年の全機運転開始を目途に推し進められている。同現場の模様と安全衛生・災害防止対策を建設労務安全研究会(略称・労研、土屋良直理事長)のメンバーが視察した。…

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年10月15日第2220号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ