【スポット】安全衛生スタッフをレベルアップ リスクアセスで研修会開催 実際に現場へ出て危険源撮影/全船安

2013.10.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 全国造船安全衛生対策推進本部(略称、全船安=清水亮一本部長)は9月10日、ジャパンマリンユナイテッド㈱横浜事業所磯子工場で「リスクアセスメント実務者研修(安全衛生スタッフ教育・実習)」を開催した。当日は、グループ討議によるリスクアセスメントが行われたほか、工場内を巡視して危険箇所を探し、デジタルカメラで撮影するといった取組みも実施された。リスクアセスメント研修は今後、中国地方や九州地方など全国的に開催する予定だ。…

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年10月15日第2196号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ