雇用保険料率は「0.9%」継続 平成30年度

2018.02.01 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 厚生労働省は、平成30年度の雇用保険料率について、29年度の料率を据え置くことを決定した。

 保険料率は、一般の事業0.9%、農林水産・清酒製造の事業1.1%、建設の事業1.2%。このうち、事業主負担部分は、一般の事業0.6%、農林水産・清酒製造の事業0.7%、建設の事業0.8%。4月1日から適用する。

平成30年1月29日第3146号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ