【特集1】目指せ!〝ピカピカ〟3S職場 整理整頓から安全感性育成へ 優秀活動は表彰しやる気向上/クボタ堺製造所

2016.02.15 【安全スタッフ】

 ディーゼルエンジン、トラクタ、建設機械などの製造を手掛ける㈱クボタ堺製造所(大阪府堺市、従業員数約3600人)は、高い安全感性を持つ従業員を「ピカピカ人間」と呼び、大切に育てている。育成方法の一つである「ピカピカ3S大賞」は、各職場が半年かけて行った3S活動を表彰するもの。鋼材置場の整理整頓を行い、専用の棚によって材料を取り出しやすく分類した職場などが受賞し、安全活動に対する積極的な姿勢を生むなど製造所内に良い影響を与えている。生産技術部の谷進主任安全管理者にピカピカ3S大賞の取組みについて聞いた。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 安全スタッフ 平成28年2月15日第2252号

あわせて読みたい

ページトップ