【追跡レポ】エストコーポレーション/クエスト制度 手配書に社内横断家族で挑戦

2015.12.21 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

社員の成長意欲高める  チームビルディング強化へ

掲示板に貼られた"手配書"からやりたいものに捺印

 医療・福祉ITベンチャーの㈱エストコーポレーション(東京都千代田区、清水史浩社長、社員数63人)では、新たに2つの「クエスト制度」を開始した。役員や事業部長から”手配書”をモチーフにしたお題(クエスト)が社内に掲示され、挑戦しクリアできた社員・チームは報酬を得られる。事業部門内で個人が事業部長からの業務関連のお題に挑戦する「事業部クエスト」に対し、「エストクエスト」は将来の幹部候補が親となり、役員からのイベント運営などのお題に事業部横断型のチーム(家族)で挑戦。社員の成長意欲向上とチームビルディング強化につなげる。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成27年12月21日第3045号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ