【イラストで学ぶリスクアセスメント】第177回 貯水槽清掃中の災害

2018.09.10 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 硫化水素は、自然界のさまざまな場所で発生しています。日本列島は温泉大国で、温泉に含まれる硫化水素は、微量に溶けた水は健康増進になりますが、濃度が高まると「硫化水素中毒〔*1〕」になります。化学反応や汚泥の撹拌などにより、急激に高濃度の硫化水素ガスが発生することがあるため、今回は「身近な気体:硫化水素」をテーマにします。…

執筆:中野労働安全コンサルタント事務所 所長 中災防安全衛生エキスパート 中野 洋一

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成30年9月15日第2314号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ