【建設業の労働災害事例】第252回 ブルーシートで覆っていた2階開口部から墜落する

2018.08.27 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

災害の発生状況

1.工事は、農家の倉庫のシャッター取り替え工事である。当日は被災者と臨時作業員A・Bの3名で午後2時30分頃から作業を開始した。

2.作業は、被災者とAがシャッター両側のレールをはずし、外から上部に取り付けられているシャッター外カバーをはずした。この時点で、外カバー内に巻いていたシャッターが下まで垂れ下がった状態となった。

3.次にはずした外カバー内にある接続部(左・右・真ん中の三点で支えた状態)を切断するため、被災者が2階に上がった。Aはその間、近くに停めてあったトラックの荷台からガスバーナーを取り出し、脚立に上り外から中にいる被災者に手渡そうと呼びかけた。…

建災防北海道支部編「建設業の死亡労働災害事例集」より

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成30年9月1日第2313号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ