【想いはせれば】第34回 「逃げる勇気」を持とう

2016.05.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 1973年は、3月の山口・徳山の石油コンビナートの爆発事故に始まり、12月の茨城・鹿島コンビナートの化学工場の爆発(破裂)事故に至るまで、私が勤めていた工場の事故を含めて、全国各地のコンビナートで重大な爆発・火災事故が発生し、多くの働く人たちが犠牲になりました。

 これらの原因として挙げられたのは、化学設備などの施工や材質、運転技術や安全対策、緊急時の処置の不適などでしたが、私が勤務していた事業所で3人が犠牲になった事故では、…

執筆:セフティレビュー 代表 末松 清志

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成28年5月15日第2258号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ