【想いはせれば】第60回 昨日の安全、今日の危険

2017.06.12 【安全スタッフ】

▶NHK朝の連続テレビドラマの「ひよっこ」では、東京オリンピックが終わった昭和40年代の初め、東北地方の中学校や高校の新卒者が、東京下町のトランジスタラジオの組立工場に就職して、悲喜こもごもの有り様が放送されています。私が勤めていた東京の化学工場でも、春には多くの中学・高校の新卒者(金の卵)が就職してきました。この子供たちに対する安全衛生教育・指導・躾が、彼らを迎え入れたわれわれの重大な責務でした。…

執筆:セフテイレビュー 代表 末松 清志

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 安全スタッフ 平成29年6月15日 第2284号

あわせて読みたい

ページトップ