【本当に役立つ!こころの耳】第144回 コロナ禍でのセルフケア 睡眠不足の部下が心配

2021.04.12 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

デメリットを説明する

 こころの耳のコンテンツ、「セルフケア探偵」では、とある探偵事務所を舞台に、日々持ち込まれるセルフケアに関する謎(悩み)に対し、ミステリー小説の名探偵に憧れる探偵が、ちょっぴり辛口な助手と依頼の解決に取り組みます。今日から使えるセルフケアのポイントを謎解きドラマを通じて、分かりやすく紹介しています。今回は、管理職として睡眠不足が続く部下へのアドバイス方法について紹介します。

 最近あまりよく眠れていない部下を心配する上司。でも部下本人は、重大さに気付いていない様子です。睡眠の質を改善するセルフケアについては、前回、紹介した通りです。しかし、本人自ら改善する意識がなければ、行動につながりません。睡眠が足りないと、生活には一体どういった影響があるのか。特にテレワークが多い状況のなかでは、実際に部下の様子を対面で確認することは難しいと思います。「睡眠をきちんと取ることの大切さを部下に分かりやすく説明してほしい」という上司からの依頼にセルフケア探偵が取り組みます。詳細は、「部下の心配」編を参照ください。…

執筆:(一社)日本産業カウンセラー協会
こころの耳ポータルサイト運営事務局 事務局長 石見 忠士

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
2021年4月15日第2376号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ