string(52) "/news/news_tag/%E5%AE%9A%E5%B9%B4%E5%BB%B6%E9%95%B7/"
string(8) "news_tag"

『定年延長』の労働関連ニュース

2018.09.20【労働新聞】
【今週の視点】65歳定年延長 一律3割減は是か非か 公務員給与で提言 NEW

“逆輸入”以外も検討を 8月の人事院勧告に併せ、国家公務員の定年を65歳に延長すべきとの意見書が提出された。7年前の勧告時に示された提言と同様、60歳以降は俸給月額を7割に引き下げるなどとしている。実現次第では民間企業への“逆輸入”が進む可能性がある一方、一律的な条件設定は不安を残す。意欲や職務価値の格差を反映する方向性も検討したい。……[続きを読む]

2018.07.11【労働新聞】
【フォーカス】ケア・プランニング/働きやすい環境づくり 女性活躍で男性の責任者指名

男女公平な取扱いへ 悩みなど情報共有に注力 介護業の㈲ケア・プランニング(東京都荒川区、中原修二郎代表取締役社長、100人)は従業員が働きやすい環境づくりに力を入れている。全従業員の半数以上を占める女性が柔軟に働くことができるように、時短正社員の制度を設けた。女性活躍推進の責任者も設けたが、男女を公平に取り扱い、決して女性だけを特別に扱わ……[続きを読む]

各事業部の管理者が仕事の悩みなどを共有する
2018.03.14【労働新聞】
柔軟に労働時間調整 「65歳超雇用」で事例集 高齢機構

 高齢・障害・求職者雇用支援機構は、65歳を超えた継続雇用や65歳以上への定年引上げを行った企業の取組みを紹介する「65歳超雇用推進事例集」を作成した。中小企業から大企業まで計23社について、取組みの背景や制度内容、成果をまとめている。 中小企業の事例をみると、定年年齢を65歳に引き上げると同時に70歳までの継続雇用制度を導入した㈱お佛壇……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ