女性交流会開き乳がんチェック ネクステージG

2020.09.18 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 女性の働きやすい職場構築に向けてプロジェクトチームを立ち上げて取組みを推進している㈱ネクステージグループ(東京都港区、佐々木洋寧代表取締役社長)は、女性社員の交流会を開催した。同グループは全国32拠点でリフォーム事業を展開しており、交流会にはオンライン形式も含めて30人が参加した。

 事前のアンケートで、「産前産後休業および育児休業の取得方法に関する不明確さ」を指摘する意見がめだったため、あらためて制度の周知活動を行っている。取得した社員による体験談の披露も実施した。このほか、オンライン形式を活用して、参加者が一斉にできる乳がんのセルフチェックをしている=写真

 同社広報は、「生理などについて相談している新卒の女性社員もいた」と話す。来年度以降も開催予定とした。

令和2年9月21日第3273号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ