新型コロナ対策で無料電話相談 全国社労士会連合会

2020.03.19 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 全国社会保険労務士会連合会(大野実会長)は3月12日、新型コロナウイルス感染症対応のための労務管理・労働相談ダイヤルを開設した。同連合会に設置している無料電話相談窓口において、事業所閉鎖に伴う休業補償やテレワーク、時差出勤などに関する経営者や労働者からの相談に社労士が対応する。

 相談ダイヤルはTEL:0570-07-4864で、対応時間は平日午前11~午後2時。設置期間は4月30日までの予定。

令和2年3月23日第3250号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ