運転者環境認証制 実施団体を決定へ 国交省

2019.10.02 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 国土交通省は、働き方改革を重視する「ホワイト経営」の促進を図る「運転者職場環境良好度認証制度」の実施団体を決定した。自動車運送事業(トラック・バス・タクシー事業)などで働く運転者の労働条件や労働環境を改善し、長時間労働の是正などの働き方改革に取り組んでいる事業者を認証する制度で、公募によって認証実施団体に選定された一般財団法人日本海事協会(本部:東京都千代田区)が認証項目の達成状況に応じて三段階で認証するという。今後愛称や認証マークの検討に入る予定だ。…

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

2019年10月1日第2339号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ