メールも職場の範囲 ハラスメント条約を採択 ILO

2019.07.05 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 ILOは、スイス・ジュネーブで開かれた第108回総会で「仕事の世界における暴力とハラスメント」に関する条約および勧告を賛成多数で採択した。今回は、ILO創立100周年の記念総会で、ハラスメントに特化した初めての国際条約が採択されたことは歴史的といえる。

 ハラスメントについては、#Me Tоо運動の高まりなど世界各地で根絶が叫ばれ、国内でも規制強化の声が高まっている。昨年の総会では、…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
令和元年7月8日第3216号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ