リスクアセスの集中運動を展開 中災防

2019.07.09 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 中央労働災害防止協会は、職場におけるリスクアセスメントの実施を促すため、7月1日~10月31日を期間とする「リスクアセスメントキャンペーン」を開始した。

 各地で集中的に研修を実施するほか、労働安全衛生マネジメントシステムを効果的に進めていくための情報提供と技術支援に取り組んでいく。

令和元年7月8日第3216号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ