労働条件確保 講師バイトの認証制度拡大 学習塾協会

2019.05.10 【労働新聞】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 公益社団法人全国学習塾協会(安藤大作会長)が展開するアルバイト講師の労働条件確保に向けた自主的な取組みが拡大している。2年前に開始した「安心塾バイト認証制度」の認証数が、125社1366事業所に達したと発表した。

 同制度は、労働条件の明示、労働時間管理など21項目すべての基準を満たしている事業所を、適切な労働環境が保たれているとして協会が保証するもの。認証取得事業所へ優先的に学生を紹介する大学もある。

令和元年5月13日第3208号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ