「100点不要」と激励 ママ社員集め復職式開く オイシックス・ラ・大地

2019.04.26 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 加工食品販売業のオイシックス・ラ・大地㈱(東京都品川区、高島宏平代表取締役社長)は、育児休業を終えて職場復帰するママ社員9人を集めて「復職式」を開催した。直属の上司が「復職証書」を手渡している=写真

 同社は社員の65%を女性が占め、販売する商品は女性の視点を生かしたものが多い。会社として復職を歓迎する姿勢を強く打ち出しており、高島社長は「経験を生かしてほしい」と話した。「復職が上手くいく人は諦め上手。100点をめざさず仕事を進め、トータルで及第点を取っている」と続け、ママ社員たちの緊張を解きほぐした。

 復職前には、研修を実施している。昨年までは復帰式直前の3月に行っていたが、今年は1月からに前倒しした。内容も見直し、新戦略を伝えるなど充実を図った。

 育休取得率は100%で推移しており、キャリアアップで転職したケースを除けば離職者は出ていないという。

令和元年5月6日第3207号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ