女性活躍推進へ向け手引き作成 茨城県水戸市

2016.06.24 【労働新聞】

 茨城県水戸市は、女性活躍推進に向けガイドブックを作成した。

 同ガイドブックでは、必要な取組みを10段階に分け、事例を交えながら解説している。たとえば時間を意識した働き方の項目では、1日の時間の使い方を各々の労働者が記録した後、チームで集まり分析、解決策を検討していく“カエル会議”の取組みを説明している。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成28年6月20日第3069号3面

あわせて読みたい

ページトップ