過重労働防止へノウハウを提供 厚労省セミナー

2018.09.19 【労働新聞】

 厚生労働省は、企業における過重労働を防止するため、事業主などに防止対策のノウハウを提供するセミナー事業を開始した。9~11月に全国で無料セミナーを開く。

 過重労働の現状や防止のために事業主に求められる措置、防止対策の具体例などを紹介する。

 防止対策の拡充に向けた社員研修を検討している企業に対しては、講師を派遣する「個別セミナー」も実施する。

掲載 : 労働新聞 平成30年9月17日第3177号1面

あわせて読みたい

ページトップ