求人情報を無料掲載 障害者の雇用後押し 全求協

2018.07.13 【労働新聞】

 障害者の求人広告を無料で掲載へ――全国求人情報協会(鈴木孝二理事長)は、今年9月までの3カ月間、「障がい者雇用支援キャンペーン」を展開する。同協会会員の求人情報誌・求人サイト上で、障害者向けの求人広告を無料で掲載し、障害者雇用を促進する。

 無料広告では、約2000~3000件の求人情報の掲載を見込んでいる。

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成30年7月16日第3169号2面

あわせて読みたい

ページトップ