高年者雇用のガイドライン作成へ 情報サービス協会

2018.06.27 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 情報サービス産業協会(横塚裕志会長)は今年度、情報サービス業界における高齢者雇用を推進するためのガイドラインを作成する。

 高齢・障害・求職者雇用支援機構の委託事業として実施するもので、29年度は、長く働き続けているIT人材の特徴や企業におけるシニアIT人材の雇用管理の実態などに関するヒアリングおよびアンケート調査を実施した。

平成30年6月25日第3166号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ