IoTなど対応へ 全工協会総会

2018.06.05 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 (公社)全国工業高等学校長協会は5月22日、東京で第69回総会・研究協議会を開き、文部科学省の担当者より「工業科(専門教科)」改定のポイントを聞いた。

 もののインターネット化(IoT)など技術の高度化や耐震技術等安心・安全社会の構築への対応が求められる。

 工業高校卒業後に就職した者の離職率が、普通科を含む高校全体の半分、大卒より約10ポイント低い20%強である実態も確認した。

関連キーワード:
平成30年6月4日第3163号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ