全国の労基署に特別チーム新設 加藤厚労大臣

2018.02.08 【労働新聞】

 加藤勝信厚生労働大臣は会期中の通常国会で、長時間労働是正に向けた監督体制の強化などを図るため、来年度から全国すべての労働基準監督署に「特別チーム」を設置する方針を明らかにした。

 特別チームにおいては、長時間労働是正のための監督指導を徹底するほか、法令知識や労務管理体制が十分でない中小企業に対するきめ細やかな支援を実施することを想定している。

掲載 : 労働新聞 平成30年2月5日第3147号1面

あわせて読みたい

ページトップ