処遇改善などで事例集 連合第2弾、14単組分

2014.11.17 【労働新聞】

 連合が最近まとめた取組み事例集(写真)もパート労働者を含む非正規労働者の雇用管理に参考になる。

 連合傘下の10産別(14単組)にヒアリングを行い、それぞれの取組みをまとめたもので、処遇改善、正社員転換、労働組合活動への参画促進など、様ざまな事例が収載されている。昨年、発刊した「『職場から始めよう運動』取組み事例集」の第2弾の位置付け。

 今回登場する企業名は、鶴見製作所、日本特殊塗料、サンキョーミート、九州旅客鉄道、ANA、日本郵政グループ、NTT、クレディセゾン、北海道労働金庫、イトーヨーカドー、コープさっぽろ、いなげや、箕面市、紀の川市。

掲載 : 労働新聞 平成26年11月17日第2993号6面

あわせて読みたい

ページトップ