【今週の視点】「男社会」イメージ覆せるか

2014.09.22 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

建設、運送の人材確保 女性活躍事例を広く発信

 人手不足に悩む建設業やトラック運送業で、官民を挙げた女性活用の取組みが緒に就いた。どちらの業界も女性就業者が圧倒的に少なく、経営者と学生双方において「男性社会」のイメージが根強いだけに、女性の採用は他産業に比べて困難がつきまとう。女性が活躍している事例を継続的に社会に発信し、固まったイメージをぬぐい去ることが最大の課題になる。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年9月22日第2986号7面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。