選考開始は6月に 29年度採用へ指針改定 経団連

2015.12.28 【労働新聞】

 平成29年度に入社する大学卒業予定者の採用面接開始は大学4年の6月ーー経団連は採用選考に関する指針を改定した。大卒者の選考開始時期を見直したもので、29年度入社者については28年度入社者に比べて2カ月の前倒しとした。見直しによって留学経験者が不利にならないよう、

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成27年12月28日第3046号2面

あわせて読みたい

ページトップ