在籍出向で労働者の能力向上も 沖縄労働局がセミナー開く

2021.09.23 【Web限定ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 沖縄労働局は、コロナ禍のなかでの雇用維持を支援するため、「在籍出向を活用した企業応援オンラインセミナー」をオンラインで開催した。

 セミナーでは、産業雇用安定センターによる利用方法の解説や、実際に在籍型出向を利用した企業の事例発表を実施した。同労働局の職業対策課は、「新型コロナウイルスの影響が長引くなかで、単に休業する選択肢だけではなく、一時的な在籍型出向も利用してみてほしい。労働者の能力の向上や、モチベーションアップを図る視点も重要になる」と話している。

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。