【本当に役立つ!こころの耳】第88回 こころの病・克服体験記 うつ病を克服し復職

2018.12.10 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

上司から度重なる激しい叱責が…

 今回、紹介する事例は、「うつ病を克服し復職へ」です。あらためて、「こころの耳」の「用語解説」ページによると「うつ病」を、下記の通り解説しています。「精神活動が低下し、抑うつ気分、興味や関心の欠如、不安・焦燥、精神運動の制止あるいは激越、食欲低下、不眠などが生じ、生活上の著しい苦痛や機能障害を引き起こす精神疾患です。診断としては、ICD-10(国際疾病分類)やDSM-5(米国精神医学会)といった診断基準により、症状のそろった状態像を操作的に診断することが一般的です。治療としては、『休養』、『薬物療法』、『精神療法』を組み合わせます。最近では、生物学的な観点からの研究も多く、…

筆者:(一社)日本産業カウンセラー協会
こころの耳ポータルサイト運営事務局 事務局長 石見 忠士

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成30年12月15日第2320号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ