【厚労省・25年重点施策 非正規雇用の支援対策を積極化】パート法改正案上程に努力/雇用均等・児童家庭局長 石井 淳子

2013.01.07 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 日本再生には、経済成長とともに、社会が安定し、将来への希望を持てる環境を作ることが重要です。

 女性の活躍を促進し、経済活性化を図るため、個別企業を訪問し、ポジティブ・アクションの取組みや女性の活躍状況の情報開示について働きかけを行うなどの取組みを推進していきます。

 男女ともに子育てや介護をしながら、働き続けることができる環境の整備も重要です。昨年7月に改正育児・介護休業法が全面施行され、…

筆者:雇用均等・児童家庭局長 石井 淳子

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年1月7日第2903号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ