string(43) "/news/news_tag/%E5%8D%B8%E5%A3%B2%E6%A5%AD/"
string(8) "news_tag"

『卸売業』の労働関連ニュース

2018.01.17【労働新聞】
損害賠償額が33倍に 安配義務違反と判断 名古屋高裁

 いじめ、パワーハラスメントにより自殺したとして青果仲卸業の会社に勤めていた労働者の遺族が同社を訴えた裁判で、名古屋高等裁判所は、賠償額を165万円とした1審(名古屋地裁)の判断を変更し、同社の安全配慮義務違反を認め、計約5500万円の損害賠償の支払いを命じた。 自殺した労働者は、平成21年に入社。データ入力など経理事務に従事し、24年に……[続きを読む]

2018.01.15【労働新聞】
値下げ圧力ありが8割弱占める 中小企業へ調査

 値下げ圧力を感じている中小企業が8割弱――大阪シティ信用金庫が平成29年11月に実施した聞取り調査でこんなデータが明らかになっている。  従業員数50人未満の企業を中心とした1250社に実施したそれによると、「値下げ圧力を感じている」企業は76.6%で1年前の前回調査から4ポイント上昇。業種別にみると、卸売業(83.5%)、建設業(8……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ