専門高校の設備国庫から支援を 全国知事会・提言

2020.11.02 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 全国知事会(会長=飯泉嘉門徳島県知事)は、工業・商業・農業などの専門高校の教育設備の整備に関する緊急提言を、自民党の下村博文政務調査会長に手交した。

 産業界から即戦力の育成が期待されており、技術革新の進展、デジタルトランスフォーメーション(DX)を見据えた学習環境の整備が急務となる中、専門高校では老朽化した設備を使い続けている状況にあるという。技術革新に対応した人材の育成に向け、地方が設備整備を進められるよう、国庫補助による格別な支援が必要とした。

関連キーワード:
令和2年11月2日第3279号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ