職場改善普及へ優良2社を表彰 石川経協

2020.07.08 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

  一般社団法人石川県経営者協会(高松喜与志会長)は、従業員にとってより良い職場づくりをめざす企業を表彰する「かがやきカンパニー大賞」の第1回表彰式を開催した(写真)。建設総合サービス業の㈱トーケン(石川県金沢市)、医療機器販売業の丸文通商㈱(石川県金沢市)の2社が大賞に選ばれている。

 同賞は、職場環境改善の取組みを同県内企業に広く普及させることを目的に、今年から創設したもの。表彰の基準は①時間外労働の削減や年次有給休暇の取得を促進している企業、②障害者・高齢者・女性の積極的な雇用と活躍を推進している企業、③治療と仕事の両立を支援するなど健康経営をめざす企業、④上記すべてに取り組む総合力の高い企業としている。

令和2年7月13日第3264号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ