キャリア支援 実施企業増加 派遣元アンケート

2012.12.17 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 日本人材派遣協会(家中隆会長)は、派遣社員のキャリア形成支援に関するアンケート調査を実施した。教育訓練の受講費用支援制度を導入するなど、キャリア形成に積極的に取り組む企業が増えている。

 調査は今年7月、同協会会員企業に実施し、92社から有効回答を得た。

 派遣社員のキャリア形成意欲を高めるために実施している取組みを聞いたところ、各取組みの実施割合が前回調査(2007年)に比べて軒並み上昇。「教育訓練の受講費用の支援制度導入」は19.3ポイント増の34.8%に上り、「派遣社員の職業能力を評価し、賃金に反映させる制度の導入」も24.8ポイント増の30.4%と大幅に伸びた。

平成24年12月17日第2901号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ