希望者全員雇用へ 地域団体と連携し

2012.10.01 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 希望者全員65歳まで雇用確保を強力に推進――厚生労働省は、雇用と年金の接続を狙いとする改正高年齢者雇用安定法の成立を受け、地域の事業主団体と連携した新制度の普及・啓発活動に着手した。各都道府県下の主要な事業主団体を複数選定し、傘下すべての企業を対象とした集団的指導や助言を行う。

関連キーワード:
平成24年10月1日第2891号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ