10月1日から女性基準改正 25化学物質に対処

2012.04.23 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 厚生労働省は、10月1日から女性労働基準規則を改める。妊娠・出産・授乳機能に影響のある塩素化ビフェニルなど25の化学物質を扱う作業場のうち、「第3管理区分」となった屋内作業場、およびタンク内など呼吸用保護具着用が義務付けられている業務について、妊娠の有無や年齢などに拘わらずすべての女性労働者の就業を禁止する。

関連キーワード:
平成24年4月23日第2870号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。