メンタルヘルス対策周知で冊子 東京都

2018.05.08 【労働新聞】

 東京都労働相談情報センターは、誰もがいきいきと働ける職場づくりを実現するため、心の健康対策に関連する法令や公的支援制度を紹介する冊子「働く人のメンタルヘルスガイド2018」を作成した。

 ストレスチェック制度の実施手順や留意点、国が推奨する57項目の質問票などについて解説したほか、「労働者の心の健康の保持増進のための指針」に基づくメンタルヘルスケアの具体的な進め方や、休業した労働者の職場復帰支援の流れなどを紹介している。

掲載 : 労働新聞 平成30年5月7日第3159号2面

あわせて読みたい

ページトップ