食品製造会社 ゼロ災を達成 香川・観音寺

2018.03.23 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 香川・観音寺労働基準監督署(瀧幸治署長)と(一社)香川労働基準協会三豊支部は、三豊・観音寺地区の食料品製造業者14社が、年末年始100日間で労災発生ゼロを達成したことを受け、このほど達成証授与式を行った=写真

 例年、年末年始は繁忙期に当たり、時間外労働の増加で災害が多発する傾向にあった。また、業界内の人材不足も深刻で、災害要因となる懸念があった。

 実施後のアンケートでは、「大半で安全意識が高まった」「短期間なので集中できた」などの声が聞かれたという。

ジャンル:
平成30年3月15日第2302号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ